LGBT回顧録。既婚ビアン-ネカマって知ってるかい?

こんにちは。

ども。月夜です。

今日は既婚ビアンの回顧でもしてみようかと思いまして。

僕は今年で17年目。なにって既婚ビアンを名乗り始めてから。

まあなんか有名だよ。なんて話は聞きますが、本人は

「そう?」

程度の緩い毎日。

実益に何かあるわけじゃないですしね。・・・二丁目行ってないし。

二丁目は電車で一時間以内なのですが、行ったことないっす。

若い独身ビアンさんの園なんだろうなと。・・・若くて独身なら・・・。

さてさて、ネカマ。という単語はもう滅びちゃったかな。

昔はね、ビアンサイトに『女でちゅ』と入ってくる男がいたのよ。

確かに不思議だよね

レズビアンは同性が恋愛対象なのに、なぜ男が入ってくるのか。

ネカマの持っているレズビアンのイメージ

+綺麗

という勘違い

+所詮女なんだから、男のほうがいいに決まってる

という二重の勘違い。

ああ。MTFビアンじゃないですよ。

MTFというのは、男性だけど女性になりたい人ね。

男性だけど女性として女性を愛したい

というんじゃなくて完全なノンケ(異性愛者)

今もいるのかもしれないけどね。

昔は今ほどLGBTが知られてなかったから、勘違い男が多かったんですよ。

とくに既婚ビアンは

「結婚しているんだから、男のほうがいいに決まってる」

という訳の分からん論理の奴が多くわいておりました。

ネットおかま事例

 電話で確認することもなく、メールやネットで出会ったので遊びに行ったら男だった。

「い・・・妹がレズで・・・」

これはリアルに聞いた話。-でした。

今でも共通する注意したいこと

 子供じゃないんだから、いちいち言うこともないとは思うんですが、SNSがはやっている昨今。当時より注意しなきゃいけないのかもしれません。

メールやLINEだけで信用しない

当たり前のことなんですが、これって案外大事だと思うんですよ。

・・・メール恋愛して同棲結婚した僕が言うことでもないんだけれど。

僕の場合はパパ彼が旦那の調査してくれたからねぇ。ある意味。

でも会うときは必ず

+まず電話で話してみる。声をきいて違和感や性別に疑いがあったら削除。

+会うときは人が多い場所で。相手の車に乗るときは殺されても仕方ないと思え。

こんなところですかね。

最近ロマンス詐欺なんてものも流行っているので、気を付けてくださいね。

ロマンス詐欺については後日。

気をつけろよ。

ビアンもだぞ。