既婚ビアンは多いかも?+既婚ビアンに勝手に劣等感。そして八つ当たり。

 結婚しているレズビアン。
 矛盾しかないけれど、僕の印象では結構多いように思う。
 17年前既婚ビアンという名前を作った時には、思いもしなかったんだけどね。

 あれから時代は変わって、昔よりはLGBTなんてものも理解が深まってきたように思う。
 ・・・違う方向に誤解されているような気はしないでもないけれど、それはまあそれで。
 旦那の会社にもゲイの人がいるそうだ。
 旦那より年上で飲み会の時に、やたら旦那のことを
「カッコイイ♡」
とほめてくれるので旦那が
「LGBTですか?」
ときいたら、うなずいてくれたそうな。
 旦那のことをカッコイイという男性は100%ゲイです。
 経験上。まあゲイの理想と二丁目で言われてナンパされまくった過去はまだ生きていた・・・(笑)

 既婚ゲイについてはわからないけれど、既婚ビアンというのは案外多いと思うよ。
 理由はいろいろだと思うよ。
 僕みたいに『運命の相手』がたまたま男だった。
 なんてこともあるだろう。
 結婚してから『やっぱり自分ビアンだった』と気が付いたなんて人もいる。
 あと男に絶望したりとか。
 ・・・男のセックスに満足できずに、女同士のセックスを夢想していて
「レズビアンプレイしてみたい」
なんて人もいる。
 あと何の特徴もない自分が嫌になって、付加価値にレズビアンごっこを選ぶ人たちもいる。

 まあそれは真正以外のレズビアンと共通するものも多いと思う。
 
 僕は『既婚ビアン』をつくってさっさと引きこもってしまったので、嫌な思いをしたことはあまりない。
 でも既婚ビアンってレズビアンより嫌な目にあうことが多いんだよね。
 変な男とかよってくるし、本来ビアンじゃないのに『仕方ないから』ビアンやってる失礼な奴にののしられたり。
 真正ビアンからは結構好意的な話を聞くんだけれど・・・。

「男に相手にされない(と本人が思っているから)レズビアンやってる」
ってタイプからしたら、結婚していてなおビアンっていう人たちを憎むのは当たり前だよね。
「私たちの世界を荒らすなー」
ってね。・・・僕にとっては『可哀そうな人だと自己紹介』しているようにしか見えないんだけど。
真正ビアンはいろいろ悩みを聞いてくれたり、質問してくれたり、フレンドリーな人が多い。
既婚ビアンとして僕は、真正ビアンはまぶしくもある。
自分が歩けなかった道を歩いている人ってかっこいい。

こちらが何もしていないのに攻撃してくる人って、勝手に劣等感を持ってる人が多いんだよね。
勝手な劣等感でこちらには関係ないのに。
八つ当たりしないと自我が保てない。っていう人は、日常にもいるよね。

良いことなんて一つもないのに・・・。

にほんブログ村 主婦日記ブログ にほんブログ村 ダメ主婦 にほんブログ村 トランスジェンダー にほんブログ村 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)
☆Bian Site Ranking☆
人気ブログランキングへ
 

LGBT創作サイトにも